脳を元気にするならボケ防止を心がける|日頃の生活に取り入れること

婦人

優れた栄養を持つ緑の存在

栄養補助食品

ユーグレナは数多くの可能性が見出されている存在ですが、一般的には健康や美容のために活用したいと考えている人やそのような考えで実際に取り入れている人が多いようです。いわれている効果の中には研究段階にある効果もありますが、バランスの良い栄養価から健康と美容に有効なことは確かとされています。

More...

脳活動を衰えさせない食事

考える男性

脳の老化やボケ防止への意識が高まりやすくなっています。そもそもボケとは、中枢を司る組織に何らかの異常が起きたり、細胞の劣化が進んだりした事で正常な機能が失われたために生じる事が多いとされます。そのため防ぎ切れない先天性要因以外での理由による細胞の劣化を防ぐ事が、ボケ防止では何より重要とされます。そうした中で食事においても、ボケ防止に有効な食材や習慣が指摘される様になっています。代表的な食材としては、抗酸化作用を持つビタミン群を含む野菜や、体内で不可欠な必須脂肪酸を含む魚などが挙げられます。これらの食材が持つ成分には、脳の細胞群に対しても損傷から守る抗酸化作用や、細胞劣化を防ぐ作用があると分かってきています。また野菜に含まれるポリフェノールには、脳の委縮に繋がるアミロイドβと呼ばれる成分の働きを抑える作用もあるため有効とされます。また近年では、カレーに含まれるクルクミンというスパイスにも、アミロイドβ除去や抗酸化作用が期待される様になっており、定期的に摂取する事が勧められています。

また、こうした特別な食材を摂取する事以外にも、食生活においてボケ防止に繋がる条件が判明してきています。まず基本的な事として、1日3食のリズムを保つ事が挙げられます。脳の活動ではブドウ糖やグリコーゲンといった栄養素が不可欠です。しかし食事から摂取したこれらの栄養は、体内で使える状態としてはせいぜい6時間程度しか持たないとされます。そのため欠食があると、どこかのタイミングで脳活動に必要な栄養の不足が起きやすくなるため、脳には良くないとされます。またブドウ糖をエネルギーとして使う時には、ビタミンB1が不可欠とされます。豚肉などから摂取する事で、体内のブドウ糖を充分脳に行き渡らせる事が可能となります。こうした習慣を守ったり、先に記した食材や成分を取り入れたりする事で、脳の活動を維持する様に働き掛ける事がボケ防止には有効とされています。

男性にも嬉しい効果

ウーマン

プラセンタは女性のものというイメージがありますが、薄毛に悩む男性にも効果があります。髪の毛の元になる毛母細胞の分裂を盛んにしたり、血流を良くする働きをします。男性ホルモン分泌過多による薄毛にも効果的です。プラセンタサプリを選ぶ際にはプラセンタの含有量や製造方法をチェックして選びましょう。

More...

健康に良い

婦人

プラセンタは健康にも良い効果があります。肝機能を高めるため疲れにくくなり病気に強い体になれます。また血流を良くするため腰痛や肩こりを改善し、動脈硬化を防ぎます。プラセンタサプリの原料は動物由来のものと植物由来のものがあります。成長因子が含まれているのは動物由来のプラセンタです。

More...